」カテゴリーアーカイブ

“好き”がお金に変わる33の方法

とても面白くてわかりやすい本 副業や起業家さんに ベストなのかもしれないが 仕事って 毎日が起業で 全てが副業だ それぐらいに考えた方が 良いと思っている私には 本当に楽しい一冊です   “好き”が… 続きを読む »

カテゴリー:

劇薬マーケティング~商業界

月刊誌商業界は 毎月とてもリアルな内容で 面白いのですが 今月のこの記事は凄い 劇薬マーケティングだが これが普通でも良いのじゃないか?   是非 読んでみてください 商業界2017年04月号 (プロ販売員の流… 続きを読む »

カテゴリー:

繁盛店が必ずやっているPOP最強のルール

実に面白い! 実例満載でとてもいいです POPに取り組もうと思ったら 必須の1冊だと思いました   幸か不幸か 実例のPOPが高度過ぎ? かなりレベルが高い例なので 真似できなくても それで挫折をしないでくださ… 続きを読む »

カテゴリー:

働く人のためのアドラー心理学

アドラー心理学が 仕事というか 販売促進に役に立つと 思いながら 読んでいます 働く人のためのアドラー心理学 「もう疲れたよ…」にきく8つの習慣 (朝日文庫) [文庫]   販促はじめの一歩 (DO BOOKS… 続きを読む »

カテゴリー:

幸せになる勇気

嫌われる勇気 から 当然のように 幸せになる勇気 読み続けます   完結編が必要だった理由が なんとなくわかった 1冊目が売れたから 2冊目も売れるだろ! その類ではなかったことを確認   ちなみに … 続きを読む »

カテゴリー:

思い出ごはん大賞 わたしの食卓物語

売れているようです あ~たしかに! 誰でも気になってしまうような 言葉が表紙に並んでいますね 親しみやすさもありますし なんと言っても 「懐かしい」ものは お客様の興味に響きやすい 傾向がありますよね   「何… 続きを読む »

カテゴリー:

嫌われる勇気

売れている人気の本 帯にもなったドラマに 抗議が送られたとのこと それも気になるところではあるが 小さなお店の売上を上げ続けることに アドラーの考え方が 必要なのではないかと感じてます 今年はちょっと 取り組んでみたいテ… 続きを読む »

カテゴリー:

発動せよ! 変人(かぶきもの)感性

え?これは何の本? そう思われるかもしれません 開いてみると ビジネス書というよりは 大人の絵本という感じ でも 鋭い販売促進の本です   小さなお店では 「二足の草鞋~」という言葉が 間違って使われています … 続きを読む »

カテゴリー:

伝えることから始めよう

「ジャパネットたかた」良いですね! 高田明さんのいう「伝える」を 真剣に取り組んだら 世の中のほとんどのことが解決しそう   商品のことを本気で伝えることに これほど取り組んでいれば お店の売上とか 地域の魅力… 続きを読む »

カテゴリー:

まちの本屋~小さなお店の販売促進の教科書

タイトルを見た時は 頑張った本屋さんのストーリーかな? そう思いましたが 感激的に違いました! いやストーリーではあるのですが 小さなお店がやるべきこと! 小さなお店のあるべきこと! そして 現実的に難しいことは難しいと… 続きを読む »

カテゴリー: